仮想通貨

仮想通貨POAの高騰が期待される理由・特徴・チャートについて

こんばんは!プログラマのどらです!
今回は高騰する可能性を秘めている仮想通貨POA(POA Network)の特徴や将来性、価格について仮想通貨関連の用語が難しく感じる方にもわかりやすいよう解説していこうと思います!

どら
どら
まだ時価総額も低くこれからが期待できる通貨だよ!

POAの基本情報

仮想通貨名 POA(POA Network)
発行上限枚数 2億5246万800枚
時価総額 約74億円
時価総額ランキング 164位

※2018年5月末のデータです。

POA Networkは、イーサリアムベースの仮想通貨です。
イーサリアム上でDapps(アプリみたいなもの)を開発して運用するのにはかなりお金(手数料)がかかります。
POAはこのDappsの開発コストを削減できるプラットフォームを提供します。

POAはイーサリアムと互換性があるのでイーサリアム上で開発したDappsやプログラムはPOA上でも動かすことができます。
イーサリアム上で動くDappsの開発を行う場合、POAプラットフォーム上で開発を行えば本来かかるコスト(手数料)を削減することができるので普通に開発するよりもお得になりますね。

ユニ
ユニ
なんでコストが下げられるの?
どら
どら
当然の疑問ですよね!

なぜ、コストが下げられるのか?という疑問を抱いた方いらっしゃると思います。
それはPOAの承認方法に秘密があります。

POAはPoA(Proof of Authority)コンセンサスという承認方法をとっています。
イーサリアムはPoW(Proof of Work)なのでここに違いがあります。
どういったものかというと承認者(バリデーター)と呼ばれる人たちが取引の承認を行う方式です。

承認者は名前、住所、犯罪歴など個人情報を公開されており十分に信頼できる人が選出されています。
PoWという承認方法は承認をコンピュータの計算で行っており時間とコスト(電気代)が多くかかってしまいますがPOAならそういったコストはかからず時間とコストを削減できます。

ユニ
ユニ
承認方法を変えることで時間とコストを削減したんだね!
どら
どら
こういった仕組みを思いつくのがすごいよね!

チャート

POAの米ドルのチャートです。

POA自体まだ2018年の2月から取引可能になった通貨なのでチャートが短いです。
まだ価格に大きな変動はなくヨコヨコといった感じでしょうか。

今は下落トレンドのようなのでもう少し下がりきったら買いかなぁと思います。

ユニ
ユニ
今更だけどPOAもってるの?
どら
どら
まだ持ってないけどほしいと思ってるw

もし自分が買うなら0.28ドルあたりが底だと予測して、そこで買いますね。
将来的なことを考えれば今の価格なんてどこで買っても安いと思います笑

高騰すると考えられる理由

みなさん一番気になるのがここですよね。

私が考える高騰する理由は以下の2つです。

  1. Dappsの開発がイーサリアム上で行うより高速、安価に行える
  2. イーサリアムと互換性がありイーサリアムからの移行が容易

イーサリアムはビットコインに次ぐ時価総額2位のアルトコインの王様的存在です。
そのイーサリアム上より高速で安価なDapps開発を行えるとなったらPOAを利用しない理由はないです。
イーサリアムが成長していけばPOAも自然と成長していきます。

今やイーサリアムはAmazonの開発支援サービスAWSでも開発が行えるほど世界的なプラットフォームになりつつあります。イーサリアムの伸びしろは凄まじく世界に着々と広まっていくでしょう。

しかし、現在イーサリアム上で開発を行っているエンジニアもPOAの存在を知れば、POAを使いたくなるでしょう。
その時にイーサリアムからPOAへのDapps移行が簡単だとどうでしょうか。
賢いエンジニアたちなら積極的に移行したがると思います。

どら
どら
私自身もエンジニアなので開発時間の短縮はとっても助かります。
ユニ
ユニ
経営者目線でも開発コストを下げられるのでいいことづくめだね!

POAの方がDapps開発しやすい!という状態になると自然とPOAの価値は上昇していくでしょう。

買い方

日本の取引所に登録

POAは日本円では購入できないので、まず日本の取引所でビットコイン等を購入して海外の取引所に送金する必要があります。

どら
どら
オススメの日本の取引所をランキング形式で紹介するよ!
ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
仮想通貨取引量・ユーザー数・資本金が日本No.1

日本最大の仮想通貨取引所です。
仮想通貨を初めて買いたいと思ったらまずビットフライヤーに登録するのがオススメです。
多数の大企業から出資を受けておりセキュリティ面でも安心感があります。

取扱通貨 ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク
安全性(セキュリティ)
手数料の安さ
使いやすさ

公式ページ

Zaif(ザイフ)
ビットコインを買うならZaif
ビットコインの取引手数料マイナス0.01%なのでガンガン取引が出来ます。

取扱通貨は16種類と豊富です。
Zaifにある通貨が欲しくなった時にすぐ購入できるよう登録しておくのがオススメです。

取扱通貨 ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ネム、Zaifトークン、COMSAトークン等
安全性(セキュリティ)
手数料の安さ
使いやすさ

公式ページ

GMOコイン
GMOインターネットグループ運営の取引所

GMOグループは東証一部上場企業であり会社の信頼感はかなり高いです。
仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』を提供しており、外出中でもスマホで本格的な取引ができます。
仮想通貨FXに興味がある方は登録してみると良いでしょう。

取扱通貨 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ
安全性(セキュリティ)
手数料の安さ
使いやすさ

公式ページ

バイナンスに登録


POAを購入するならバイナンスがオススメです!
仮想通貨取引量世界一の取引所です。
登録に5分もかかりません!日本語ではないので登録方法について説明します。

  1. バイナンスの公式サイトを開きます
    公式ページ
  2. 画面右上の『Register』をクリック
  3. アカウント登録画面が開くのでメールアドレスとパスワードを入力
  4. 入力が完了したら『Register』をクリック
  5. パズルが出てくるのでピースをスライドして空いている空間に当てはめる
  6. 仮登録完了画面が出てきます。
  7. 登録したメールアドレスに確認メールが来ていますので『Venify Email』をクリックしてアカウントの本登録を完了しましょう

日本の取引所から送金

取引所の登録は完了したので、日本の取引所で仮想通貨を購入します。

POAはバイナンスではビットコインかイーサリアムで購入することができます。

どちらの通貨で購入するかですが、イーサリアムでの購入をオススメします。
理由はビットコインは送金手数料が高く、送金が遅いためです。
遅いときは数時間かかります。

バイナンスへのイーサリアムの送金アドレスを知る方法について説明します。

  1. バイナンストップページ上段の Funds ⇒ Balances をクリック
  2. 通貨一覧が出てくるので『ETH』で検索
  3. ETHの右側にある Deposit をクリック
  4. ETH Deposit Addressの下にある文字列が送金アドレスです。

イーサリアムを送金する際、バイナンスで確認した送金アドレスを指定して取引所から送金してください。

POAを購入

送金まで完了していればバイナンスでイーサリアムを保有している状態です。
トップページの ETH Markets にある POA/ETH の取引ページを開いてください。

1POA当たりの値段(イーサリアム建て)と購入したい枚数を指定して
Buy POA をクリックすると注文完了です。

ユニ
ユニ
注文が通れば晴れてPOA保有者だ!
どら
どら
やったぜ

以上がPOAの買い方です!
お疲れさまでした!

POA(POA Network)のまとめ

  1. Dappsの開発コストを削減できるプラットフォーム
  2. PoAコンセンサスを採用しており承認が高速かつコストが低い
  3. イーサリアムの成長はPOAの成長でもある。
  4. イーサリアムからの移行が容易
  5. 開発者・経営者に優しくビジネス向きのプラットフォーム
ユニ
ユニ
POAのこれからに期待だね!
どら
どら
買ってこようかな笑

読んでいただいた皆様ありがとうございました!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で